店舗案内

全国の各店舗をご案内します。下記の店舗名をクリックしてください。

体験型専門店館
ONLINE STORE

そごう千葉店

043-245-2111(代表)

千葉市中央区新町1000番地

地図・駐車場

    全館通常通り営業いたします。
    ■ 全館:午前10時から午後8時まで
    ■ 10階=レストラン街ダイニングパーク:午前11時から午後10時30分まで(ラストオーダー午後10時・一部午後9時30分)
     
    くわしくはこちら>>>



    ■ 今月は休まず営業いたします。

宝飾・時計・呉服・美術

【美術画廊】

7階 美術画廊

巨匠から若手俊英作家まで一週間単位で展覧する美術画廊。
日本画、洋画から工芸品まで幅広くご紹介いたします。

■ 7階=美術画廊


近代現代秀作絵画展

   

近代日本画壇において偉大な足跡を遺した昭和の巨匠たちをご紹介。

〔特集:浅野信康〕
後藤純男先生の東京芸大教授時代の教え子出雲大社や伊勢神宮を中心に美しい日本の風景を描く。

 12月12日(火)〜18日(月)
 7階=美術画廊 ※最終日は午後5時閉場

〔出品作家〕
浅野信康/上村淳之/奥田元宋/後藤純男/釘町彰/前田青邨/向井潤吉/棟方志功/森田茂/山口薫/上村松園 ほか

画像:
浅野信康「旭光 裏磐梯山」

浅野信康 略歴
昭和42年  埼玉県に生まれる
平成5年  東京芸術大学大学院修了
       後藤純男に師事
平成6年  第49回春の院展初入選
平成7年  第50回春の院展入選、有芽の会出品
平成8年  第51回春の院展入選、有芽の会出品(法務省買い上げ)
平成9年  再興第82回院展初入選
平成10年   第53回春の院展 外務省買い上げ
平成11年   第54回春の院展 外務省買い上げ
       日本美術院院友に推挙される

河嶋淳司 作品展

 

生き物の姿を大胆な色彩とフォルムで表現した「アニマルグラフィティ」と呼ばれるシリーズで高い評価を得ました。
海外研修で訪れたアイルランドで触れたケルト文化に感銘を受け、新しい日本画の開拓に邁進し続けています。
本展では本画10余点とオリジナル版画20余点を一堂に展覧いたします。

12月19日(火)〜25日(月)
7階=美術画廊 ※最終日は午後5時閉場

画像:
河嶋淳司「三仔犬」(42.5×32.0cm)



浅野信康 略歴
1957年 東京都に生まれる
1981年 東京藝術大学 美術学部日本画専攻卒業
1983年 同大学大学院 修士課程修了
1986年 同大学大学院 後期博士課程修了

受章歴
1983年 東京藝術大学大学院 修了制作 藝大資料館買上
1990年 両洋の眼 現代の絵画展 推奨賞
1991年 両洋の眼 現代の絵画展 推奨賞
1995年 五島記念文化賞 美術新人賞
2007年 両洋の眼 現代の絵画展 河北倫明

主な展覧会
1987年 第9回 山種美術館賞展 今日の日本画(同89’・95’)
1990年 両洋の眼展 現代の絵画 出品(以降毎年)
     現代の日本画びょう風絵展 ドイツ、デュッセルドルフ、ダブリン市美術館
1992年 コンテンポラリー・ジャパニーズ・ペインティング(アメリカ)巡回
1993年 現代絵画の -断面- 日本画を超えて(東京都美術館)
1999年 東京(芝)「増上寺」天井絵制作
2001年 五島記念文化賞美術新人賞・研修帰国記念展(渋谷文化村ギャラリー)
2002年 四代目 尾上松緑 襲名記念扇面「松遊唐獅子」図制作
2003年 奈良県 当麻寺・客殿「松室院」天井絵制作
2006年 カルティエ「パンテール」河嶋淳司コラボレーション広告制作
韓日現代美術展(韓国)
2014年 三代目 尾上左近 襲名記念扇面「三梟」図制作
現在   無所属 鎌倉市在住
 

迎春用掛軸展示即売会

  

新春を迎えるにふさわしい富士山・紅白梅・南天などをご用意いたしました。

 12月26日(火)〜31日(日)
7階=美術画廊 ※最終日は午後4時閉場

画像:
腹 宏之「赤富士」


出品作家
柳沢寿江/相原窓雪/中沢露風/中川幸彦/大竹卓 ほか

前のページへ戻る