店舗案内

全国の各店舗をご案内します。下記の店舗名をクリックしてください。

体験型専門店館
ONLINE STORE

そごう千葉店

043-245-2111(代表)

千葉市中央区新町1000番地

地図・駐車場

    全館通常通り営業いたします。

    ■ 全館:午前10時から午後8時まで
    ■ 10階=レストラン街ダイニングパーク:午前11時から午後10時30分まで(ラストオーダー午後10時・一部午後9時30分)


    くわしくはこちら>>>


    ■ 今月は休まず営業いたします。

宝飾・時計・呉服・美術

【美術画廊】

7階 美術画廊

巨匠から若手俊英作家まで一週間単位で展覧する美術画廊。
日本画、洋画から工芸品まで幅広くご紹介いたします。

■ 7階=美術画廊


崇高なる風景美 後藤純男 追悼展

  

自然の移り変わりを描きながら森羅万象に宿る仏性を見つめ、人知を超えたものへの畏敬や信仰を描いた作品の数々。惜しくも一昨年、鬼籍に入られた日本画の巨匠作家の作品を展覧。

2月20日(火)〜26日(月)
7階=美術画廊 ※最終日は午後5時閉場

画像:
 後藤 純男「春映大和」

略歴
1930年 千葉県東葛飾郡関宿町の真言宗住職の家に生まれる
1946年 山本丘人に師事
1954年 日本美術院院友に推挙される
1965年 再興第50回院展で「寂韻」が日本美術院賞・大観賞受賞
1974年 日本美術院同人に推挙される
1979年 現代日本絵画展代表団の一員として初めて中国を訪問
1988年 高野山東京別院に襖絵「高野山の四季」を奉納
同年  東京藝術大学・美術学部教授となる
1997年 東京藝術大学を退官
2002年 北海道上富良野町に「後藤純男美術館新館」が落成
2016年 東京藝術大学名誉教授となる
同年  10月18日永眠

山崎佳代 日本画展

   

見慣れた風景から発見する新しいかたち、音や香り、そして光や空気感といった肌で感じられるような自然な営みを巧妙に表現しています。女性ならではの繊細でリリシズムに溢れた作品を展覧いたします。千葉県松戸市出身、夫は日本画家の海老洋。

 2月27日〜3月5日(月)
 7階=美術画廊 ※最終日は午後5時閉場

画像:
  山崎佳代「さくらと月とくも」

略歴
1965年 千葉県に生まれる
1991年 春の院展 初入選
1992年 東京藝術大学大学院 美術研究科修士課程日本画専攻 修了
1993年 院展 初入選
1999年 法務大臣賞受賞 有芽の会(西武アートフォーラム) 
2007年 グループ展「四葉の会」(そごう横浜店)
2010年 個展「光澄む自然賛歌」(そごう横浜店)
     山崎佳代・海老洋 二人展 (そごう千葉店)
2014年 個展(そごう横浜店)
現在  日本美術院院友 

前のページへ戻る