そごうそごう千葉店

そごう千葉店はサステナブルな百貨店を目指していますそごう千葉店はサステナブルな百貨店を目指しています

そごう千葉店 開店55周年記念 ちばSDGsフェスティバルそごう千葉店 開店55周年記念 ちばSDGsフェスティバル

後援:千葉県、千葉市、
千葉県教育委員会、千葉市教育委員会

そごう千葉店 開店55周年記念 ちばSDGsフェスティバル

[デザイン] 石渡美香 [製作協力] 千葉市美浜文化ホール

■ 8月9日(火)~18日(木) 
■6階=催事場

※17日(水)は午後7時、18日(木)は午後5時閉場

そごう千葉店では、こどもたちにSDGsについて楽しく理解を深めてもらいたいという思いをこめて、2019年から毎年夏休みイベントを開催しています。
2022年、そごう千葉店は開店55周年を迎え、改めてこどもたちに千葉の豊かな自然や動物たちを守ることの大切さなど、こどもたちが大人になった時にも持続可能な世界にするために知ってほしいことを楽しく学べるイベントを開催します。
持続可能な社会の一助となれるよう、地元行政・地域のみなさまと一緒に取り組む「ちばSDGsフェスティバル」にぜひお子さまと一緒にご来場ください。

千葉県PRマスコットキャラクター チーバくん ちばSDGsパートナー67号千葉県PRマスコットキャラクター チーバくん ちばSDGsパートナー67号
千葉市動物公園 出張骨格展~スカルでわかるSDGs~
千葉市動物公園

千葉市動物公園 出張骨格展
~スカルでわかるSDGs~

■6階=催事場

頭蓋骨を見ればその動物がどんなものを食べ、どんな暮らしをしているかがわかります。
千葉市動物公園で飼育されている動物から、ゴリラなど全6種の動物の骨格標本とえさとなる食べ物の資料パネルを展示。
その働きや違いを実際に見て動物たちが生きる術を知り、その行動からSDGsを学びましょう。
また絶滅が危惧されているゴリラについて、おかれている現状や日本国内にいる彼らを知ることができるパネル展示も行います。

みんなでSDGs ちば食農体験プログラム ~6・7月ワークショップの報告展示~

みんなでSDGs
ちば食農体験プログラム
~6・7月ワークショップの報告展示~

■6階=催事場

今年6月と7月に開催された第1回・第2回食農ワークショップの開催の様子をイメージキャラクターの「ちばまる」と「かごたろう」がご紹介いたします。

ちば食農体験プログラムとは

そごう千葉店と千葉テレビ放送株式会社、千葉大学などが産学連携し、千葉に住むこどもたちに食育を通して食や環境保全に対する理解を深めてもらうプロジェクト。小学生を対象とした秋冬の2回の体験学習と、未就学児から小学校高学年までを対象とした6回のワークショップを開催いたします。
次回のご応募や体験の詳しい情報はそごう千葉店ホームページから。

ちば食農体験プログラム 詳しい情報はそごう千葉店ホームページから
みんなで考えよう 千葉県の「食育」と「食品ロス」

みんなで考えよう
千葉県の「食育」と「食品ロス」

■6階=催事場

バランスの良い食生活や食べ物の「もったいない」について、千葉県の取り組みをご紹介いたします。

千葉県×そごう千葉店
フードドライブ開催

■8月14日(日) 午前10時~午後4時

フードドライブとは

ご家庭で余っている食べきれない食品を持ち寄り、必要としている施設や団体などへ寄付する活動です。
お中元でいただいたけど食べきれない、たくさん買い置きしていたけど使い切れないなど、無駄になってしまう前にぜひお持ちください。集まった食品は「フードバンクちば」を通じ、千葉県内の福祉施設・こども食堂などの団体や必要とされる個人・世帯の方々にお渡しします。
お預かりできる食品は、未開封で賞味期限まで2ヶ月以上ある常温保存が可能なもの(生鮮食品・お米・アルコール類不可)です。

なごみの米屋 SDGsの取り組みを知る工場見学

なごみの米屋
SDGsの取り組みを知る工場見学

■6階=催事場

千葉県を代表する銘菓「ぴーなっつ最中」ができるまでを、米屋のぴーちゃんがパネルで工場見学風にご案内。生産の過程で発生する排水の再利用処理や、省エネの方法についてなど、SDGsの取り組みもあわせてご紹介いたします。

石渡 美香 ZOO展

石渡 美香 ZOO展

■8月9日(火)~22日(月)
※17日(水)は午後7時、22日(月)は午後5時閉場
■9階=滝の広場
協力:千葉市美浜文化ホール

千葉出身のアーティスト石渡美香が動物や蝶を日本画で表現した絵画展。本展のために描き下ろしていただいた作品のほか、独特の世界観が生み出す作品は大人からこどもまでそろってお楽しみいただけます。

アーティスト紹介:石渡美香

千葉県出身。動物や蝶をテーマに、石渡美香の独創的な世界観を絵画で表現し続けている。
2014年から8年連続二科展入選。2021年には全国選抜作家展 日本画部門賞受賞のほか、日光東照宮70周年記念展にて蟠龍賞など多数の受賞歴を誇る。2022年冬に千葉市美浜文化ホール15周年記念大ホール展を開催予定。

アーティスト紹介:石渡美香
森からはじまるアトリエ ~自然環境保護を学ぼう~

森からはじまるアトリエ
~自然環境保護を学ぼう~

■8月9日(火)~18日(木)
■ジュンヌ4階=特設会場(ドゥ・セー横)
制作・企画:たまあーと創作工房(株式会社いろだま)
協力:社会福祉法人 福祉楽団

日本の森林の状況や、森があることで生まれる循環利用などを知り、森を守ることや環境保護について学ぶパネル展示です。自然を身近に感じてもらうためのワークショップをイベント初日に開催し、作品を期間中展示いたします。

アトリエこうたき 動物の絵画展

※作品はイメージです。

アトリエこうたき
動物の絵画展

■6階=催事場

千葉駅前にある絵画教室「アトリエこうたき」の生徒が、動物や千葉の自然を題材に描いた絵約60点を展示いたします。

クイズラリーで
千葉の森や自然を知ろう
ちばSDGsクイズラリー

■1階=駅側北エレベーター横、6階=催事場、
9階=滝の広場、ジュンヌ4階=特設会場(ドゥ・セー横)
■ゴール地点(プレゼントお渡し場所):
ジュンヌ4階=店内ご案内所

千葉県の森や自然についてのクイズを解きながら、館内で開催中のSDGsイベントを巡ってみよう。4問すべてに答えてくれた先着300名さまに「ちばSDGsフェスティバル オリジナルノート(B5サイズ・1冊)」をプレゼント。参加無料。
※対象は小学生以下のお子さまのみとさせていただきます。
※お一人さま1回限り。
※8月17日(水)は午後7時、18日(木)は午後5時まで。

夏休み!SDGsコトモノカレッジ夏休み!SDGsコトモノカレッジ

より良い世界にするためのヒントがたくさん どうぶつたちからSDGsを学ぼう

より良い世界にするための
ヒントがたくさん

どうぶつたちから
SDGsを学ぼう

■8月9日(火)
①午前11時 ②午後1時 ※各回約30分
■6階=催事場

どうぶつたちの普段の行動には、より良い世界にするためのヒントがたくさん。千葉市動物公園で飼育されている動物たちの普段の行動や食べ物についてモニターを見ながらクイズに答えていき、フードロスを減らす取り組みや動物の保護活動などについていっしょに学びます。

  • ◎定員:各回12名
  • ◎対象:小学校3~6年生
  • ◎講師:千葉市動物公園スタッフ
  • ◎参加費:無料
  • ◎要予約(予約システムにて)
ロスフラワーをドライフラワーにして再利用 ロスフラワーとアロマストーンで作るフラワーコーン

ロスフラワーを
ドライフラワーにして再利用

ロスフラワーと
アロマストーンで作る
フラワーコーン

■8月11日(木・祝)
①午前11時 ②午後1時 ※各回約90分
■6階=催事場

石膏を使ったアロマストーンで、本物ソックリなアイスクリームを作ります。フラワーコーンは廃棄されてしまうお花「ロスフラワー」を使用します。

  • ◎定員:各回8名
  • ◎対象:小学生
    (3年生以下は保護者同伴)
  • ◎講師:すみれ
    (アートプラスター認定講師)
  • ◎参加費:2,000円
  • ◎要予約(予約システムにて)
カルトナージュでSDGs トイレロール芯でペン立てづくり

カルトナージュでSDGs

トイレロール芯で
ペン立てづくり

■8月13日(土)
①午前11時 ②午後1時30分 ※各回約90分
■6階=催事場

トイレットペーパーの芯を使ってペン立てを作りましょう。ハサミと糊、好きな色柄の生地を使って楽しく工作。リサイクルしながら夏休みの自由研究にも役立ちます。

  • ◎定員:各回6名
  • ◎対象:小学校2~6年生
    (3年生以下は保護者同伴)
  • ◎講師:Atelier Kstyle主宰 吉田恵子
    (カルトナージュ&カラーデザイナー)
  • ◎参加費:1,000円
  • ◎要予約(予約システムにて)
ゲームをしながらSDGsについて考える SDGsをカードゲームで体験しよう

ゲームをしながらSDGsについて考える

SDGsをカードゲームで
体験しよう

■8月15日(月)
①午前10時30分 ②午後1時30分 ※各回約120分
■6階=催事場

「なぜSDGsが私たちの世界に必要なのか」など、カードゲームで楽しみながら一緒に体験してみましょう。

  • ◎定員:各回12名
  • ◎対象:小学4~6年生
  • ◎講師:井浦正志
    (2030SDGs公認ファシリテーター)
  • ◎参加費:1,000円
    (ワークブック・国連本部公式ピンバッジ[正規品]付き)
  • ◎要予約(予約システムにて)
このほかのワークショップはこちらこのほかのワークショップはこちら
予約システムについて

マークの講座は
webでのご予約となります。

■受付:7月20日(水) 午前10時から
■お問い合わせ:電話043(245)8220
〈直通〉午前10時~午後6時

ご予約はこちら

※外部サイトへ接続します。※通信費はお客さまご負担となります。※お電話でのご予約は承りできません。

share

ページトップへ