西武 西武池袋本店

[1月12日(水)~25日(火)]第39回 日本伝統漆芸展

  • ■会期:2022年1月12日(水)~25日(火)
  • ■会場:6階(中央B8)=西武アート・フォーラム
  • ※最終日1月25日(火)は、当会場のみ午後4時にて閉場いたします。

■主催:公益社団法人 日本工芸会
■後援:文化庁、東京都教育委員会、朝日新聞社、公益財団法人 岡田茂吉美術文化財団

世界的な注目を集める日本の伝統文化の代表ともいえる漆は、日本の歴史とともに受け継がれ、日本各地で固有の風土や歴史に培われながら優れた伝統の技術を継承しつつ、芸術的にも高度に発達して参りました。
本展は、日本漆芸の伝統を礎に、新しい感性のもと創造性に溢れ、また独創的な作品を制作発表することにより、技術の継承や次世代の育成を目標としております。ぜひご高覧ください。

陳列作品の解説
<終了いたしました>
■会期:2022年1月12日(水)・15日(土)・16日(日)各日午後1時~1時40分
[1月12日(水)]佐々木 正直(群馬県立館林美術館特別館長)
※誠に勝手ながら、予定しておりました1月12日(水)に開催の佐々木正直さんによる解説は、諸事情により中止とさせていただきます。お客さまには大変ご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございません。何とぞご理解賜わりますようお願い申しあげます。
[1月15日(土)]鳥毛 清(日本工芸会正会員)
[1月16日(日)]松本 達弥(日本工芸会正会員)


【同時開催】漆・おもてなしの器展2022

■会期:2022年1月12日(水)~25日(火)
■会場:6階(中央B7)=アート・ギャラリー
※最終日1月25日(火)は、当会場のみ午後4時にて閉場いたします。
西武アート・フォーラムにて開催される「第39回日本伝統漆芸展」に併せて開催。漆芸の第一線で活躍する作家たちによる日常使いのうつわ作品など、小品を集めてご紹介いたします。日本が世界に誇れる工芸、うるし“japan”の魅力をご堪能ください。