西武 そごう

CAMPAIGN クラブ・オン/
ミレニアムカード セゾンご利用で
ペアランチチケットが当たる!

CAMPAIGN クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンご利用でペアランチチケットが当たる!

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンで
合計5万円(税込・合算可)以上
ご利用の方の中から、
抽選で『ホテル椿山荘東京』の
ペアランチチケットをプレゼント!

meet LUXURY

meet LUXURYは西武・そごうが厳選する
ラグジュアリーな商品やイベントをご紹介する
情報サイトです

日経マガジンスタイル 5/24号

美しき旅でエナジーチャージ Luxury Resort Style

GIVENCHY
上質な休日を彩る
華やぎのクチュールアイテム

ジバンシィの華やかなクチュールアイテムは、
ラグジュアリーな旅を美しく彩る名品。
ホテルやビーチでのひとときを
ドラマティックに盛り上げてくれる。

肩から裾にかけて流れるトレーンが、歩くたびにふわりと舞いつつ、風をはらんで優雅な広がりを見せる。潮風を感じるビーチサイド、ホテルのディナーなどでドラマティックな佇まいを演出してくれる。今季トレンドのシアー感があり、全体に施された淡色のフラワープリントがフェミニン。ドレス¥847,000、ミュール¥122,100、イヤリング¥104,500、リング¥104,500
/ジバンシィ [横]

日経マガジンスタイル 5/24号

旅にもデイリーにも活躍する
メゾンのアイコンバッグ

旅先での街歩きや移動の時に活躍するのが、トレンドのデザインと機能性を兼備したバッグ。ジバンシィのアイコンバッグ「ヴォワイユー」の新作には、トラベルにもデイリーにも重宝するバッグが豊富にラインアップされている。
〈左上〉新定番色としてぜひそろえておきたいのがホワイトのバッグ。滑らかなカーフスキンにチェーンストラップがアクセント。「ヴォワイユーチェーン」(W40×H27×D6.5cm)¥412,500、
〈左下〉ナチュラルなストロー素材に白のカーフストラップが軽やか。「ヴォワイユー バスケット」(W48×H29×D16cm)¥133,100、
〈右〉ソフトレザーを使用した軽量トート。マチが大きく収納力も抜群。メタリックシルバーは、合わせる服を選ばない万能色。「ヴォワイユー トート」(W30×H38×D11cm)¥330,000
/ジバンシィ [横]

日経マガジンスタイル 5/24号

ラグジュアリーリゾートに映える
グラマラスなルック

フィット感のあるビスコース素材のシアーニットに、優雅なアイリスの花をモチーフにしたレイヤードスカートの組み合わせは、ラグジュアリーホテルやショッピングでも際立つ存在感を後押し。足元はストッキング付きのパンプスでモードに。
ニット¥148,500、スカート¥341,000、ストッキング付きパンプス(ヒール9.5cm)¥168,300、ピアス¥111,100
/ジバンシィ [横]

リトリートの贅沢な愉しみ
移動を制限された時を経て、ようやく旅する楽しみが戻ってきた今。
美しさや豊かに生きることをテーマにした著書で人気の松本千登世さんに、旅にまつわるエッセイを書き下ろしてもらった。

文/松本千登世

日経マガジンスタイル 5/24号

松本さんが、3月末から4月上旬に沖縄を旅したときのひとコマ。

「日常と非日常を分ける境界線」から、「日常と溶け込ませる延長線」へ。クワイエットラグジュアリーな旅が、いい

日本のリゾートに心惹かれています。手帳が予定でぎゅっと詰まっていたころは、仕事に追われる日々から自分を解き放とうと、その境界線を明確に設けるために、海外のリゾートを欲し、肩に力を入れて「旅と呼ばれるもの」をしていたけれど、今は、日常の延長線上にある、でも、普段より少し上質で少し洗練された時間を味わいたいと思うようになりました。静かに穏やかに、大切な一日を大切な人と大切な場所で過ごしたい、と。
だからこそ、誰に見せるでもなく、自分の心を動かし、弾ませる、ディナーのためのシンプルなブラックドレスが、旅の「核」。早めのバスタイムを楽しんでから、髪をタイトにまとめて、インテンスなレッドブラウンのリップを塗り、ブレスレットとピアスだけをさらりと。空がまだ光を帯びている時間から極上のシャンパンで乾杯をして、アートみたいな食事を味わって、シェフとの会話も楽しんで、そのまま食後酒で夜の光へのグラデーションに包まれたら、このうえなく幸せ。翌朝はいつものように早起きをして、互いに思い思いの時間を過ごすのも好き。ひんやりとした空気の中でジョギングをしている人と、部屋のテラスで本を読んでいる人が、ランチで合流する…、みたいな。旅先でも普段とさほど変わらない時間の過ごし方ができるようになった自分も、なんだか心地いいのです。
実は、数年前、グローブ・トロッターのスモールキャリーオンを「使う機会が減ったから」と大好きな友から譲り受けました。時間が経つほどに深まったオックスブラッドの趣ある色も、何度も旅をした記憶が刻まれた小さな傷も、どこか柔らかさと温もりを感じるハンドルも…。すべてに愛着を感じて、ここにドレスとコスメをさっと詰めていつでも軽やかに旅に出かけられる人でいたいという思いが強くなりました。このキャリーオンと共に、日常に溶け込ませるクワイエットでラグジュアリーな時間を。リゾートで過ごす時間を重ねた先に、こうありたい、こうなりたいという人間像が見えてきた気がします。なぜなら日常と溶け込んだリゾートでの時間が、もっとも自分らしいと感じられるから。

松本千登世(まつもとちとせ)

フリーエディター、ライター。心と肌に効くエッセイは高い人気を誇る。初の絵本『ピンクのカラス』を自身が立ち上げた出版社BOOK212より発売中。お問い合わせ・ご購入はbook212.com

STELLA McCARTNEY
旬を程よく取り入れた
洗練のバカンススタイル

サステナブルに配慮した上質素材を使用したステラ マッカートニーは、洗練されたバカンスアイテムの宝庫。
程よくトレンドを取り入れたリラクシーなデザインは、旅先でのお洒落にぴったり。

日経マガジンスタイル 5/24号

青空と海にリンクする
サングラス柄のセットアップ

爽やかなブルーのプリントがリゾート気分を盛り上げるセットアップは、とろりと肌に溶け込むようなシルク素材でリラクシーな着心地。ユニークなサングラス柄が眩しい夏の日差しに映える一着。トングサンダルは、ミッドソールのコルクがナチュラル感を醸す厚底シルエットが脚長効果を発揮。着脱も楽々で、履き心地もストレスフリー。
ブラウス¥191,400、パンツ¥156,200、サンダル(ヒール8cm)¥96,800
/ステラ マッカートニー [池]・[横]

日経マガジンスタイル 5/24号

心潤う旅を後押しする
ナチュラル素材の小物

ブランド設立当初から、レザーやファー、フェザーを一切使用しないことをポリシーとし、サステナビリティの先駆者と言われるステラ マッカートニー。トレンドが薫るスタイルでリゾートでも美しく。
〈右上〉ラフィア素材×エコレザーのバスケットバッグ。開口部が巾着タイプになっているので、旅先でも安心。「ステラ ロゴ バケット バッグ」(W14.5×H16.5×D10.5cm)¥77,000、
〈左中〉エアリーなラフィア素材でA4が横に入るサイズ。ビーチやショッピングに持っていくにもぴったり。「ステラ ロゴ トート バッグ」(W29×H23×D13.5cm)¥136,400、
〈下〉脚長効果のある厚底のエスパドリーユ。アンクルストラップのリボンに施されたロゴがリッチなアクセント。サンダル(ヒール8cm)¥96,800
/ステラ マッカートニー [池]・[横]

BERLUTI
高度なクラフツマンシップが光る
レザー小物で
大人旅をグレードアップ

1895年、初代アレッサンドロ・ベルルッティがパリで創業した「ベルルッティ」。熟練職人がハンドメードで仕上げる芸術的なまでに美しいシューズはもちろん、最高級のクオリティーで仕上げられるバッグは、感度の高さを物語る逸品。
旅先でのお洒落の質を確実にグレードアップしてくれる。

日経マガジンスタイル 5/24号

スポーティーな小物を効かせた
優雅なリトリート・スタイル

2022年に発売した「ジュール・ソフティ」ラインのべルトバッグは、レザー表面にわずかにエンボス加工が施されており、キズが目立ちにくく、機能性も抜群。リサイクルファブリックを使用したスニーカー「プレイタイム」は、ヒールの部分に施されたスエード仕上げのスクリットがアクセント。薄手のパッドが入ったタンとインソールで、履き心地も柔らか。
「ライダー スクリットレザー ベルトバッグ」(W19.5×H14.5×D6.5cm)¥306,900、「プレイタイム スクリットファブリックスニーカー」¥177,100
/ベルルッティ [横]

日経マガジンスタイル 5/24号

シグネチャーアイテムで
旅の装いを格上げ

1962年にオルガ・ベルルッティがアンディ・ウォーホルのためにデザインした、ブランドのシグネチャーローファー「アンディ」。一枚革のレザーから作られるこのローファーは、履くほどに足に馴染み、どこまでも歩いていけそうなほどの履き心地を誇る逸品。絶妙な色みが美しいブリーフケース「エミーオ」は、メゾンの熟練したカラリストが手作業で仕上げる「パティーヌ」という技術を用いて、ニュアンスカラーを表現。ビジネスシーンはもちろん、旅の装いにも個性と品格を添えるスタイリッシュなバッグだ。
「アンディ デムジュール ローファー」¥337,700、「エミーオ スクリットレザー ブリーフケース」(W42×H27.5×D12cm)¥693,000
/ベルルッティ [横]

日経マガジンスタイル 5/24号

BVLGARI
旅先でも映えるステディな輝き

日常にも旅先にもマッチする、ステディな輝きとして絶大な人気を誇るブルガリ。
今年で創業140周年を迎えるブルガリのアイコニックなコレクションが放つ煌めきのオーラが、際立つ存在感を授けてくれる。

夏肌を艶やかに照らすピンクゴールドを胸元と手元にリフレイン。「ブルガリ・ブルガリ レディ」は、アイコニックな「ブルガリ・ブルガリ ウォッチ」の進化版。独特のダブルロゴは古代ローマのコインの外周に彫り込まれた文字がインスピレーション源。時を超えて愛用できる名品。
時計「ブルガリ・ブルガリ レディ」(PG、径26mm、クオーツ、ワニ革[アリゲーター]ストラップ)¥1,276,000、ネックレス「ビー・ゼロワン」(PG×ダイヤモンド)¥1,881,000、リング「ビー・ゼロワン」(PG×ダイヤモンド)¥1,793,000
/ブルガリ [池]・[横]

日経マガジンスタイル 5/24号

肌身離さず身に着けたい
インティメートな存在

お守りのように、どんな時も身に着けられるシグネチャー・ジュエリーにふさわしい「ビー・ゼロワン」コレクション。存在感のある輝きは、リゾートでのコーディネートにも華やぎを添えてくれる。
〈左〉リングのエッジにはフルパヴェダイヤモンドがあしらわれ、独特のスパイラルが新たな始まりの力を象徴。リング「ビー・ゼロワン」(WG×ダイヤモンド)¥1,001,000、
〈右〉円形競技場コロッセオをモチーフにしたペンダントヘッドの側面にはダイヤモンドが瞬く。全方位で輝くダイヤモンドの眩い光が胸元を華やかに照らしてくれる。ネックレス「ビー・ゼロワン」(WG×ダイヤモンド)¥1,991,000
/ブルガリ [池]・[横]

日経マガジンスタイル 5/24号

センスの高さを物語る
ホワイトの煌めき

ブルガリの輝きには、身に着ける人の“人となり”を語るパワーがある。旅先でのカジュアルスタイルを大人仕様にグレードアップしてくれる強い味方。
〈上〉円形競技場コロッセオからインスピレーションを得た「ビー・ゼロワン」。パヴェダイヤモンドをセンターにあしらったブレスレットが手首で揺れるさまはとてもエレガント。滞在先で着るドレスにも、美しく映える。ブレスレット「ビー・ゼロワン」(WG×ダイヤモンド)¥2,310,000、
〈下〉サテン仕上げとポリッシュ仕上げを施した美しいオクタゴナル(八角形)ケースが魅力の「オクトローマ」。クルドパリ仕上げのブルーダイアルが知的な印象。交換可能なブルーストラップも付属。時計「オクト ローマ」(SS、径42mm、自動巻、交換用のラバーストラップ付属)¥1,386,000
/ブルガリ [池]・[横]

アクティブなスタイルに
クラス感を授ける
モダン・ウオッチ

時計は“人となり”を語るもの―
リラクシーなスタイルを楽しみたいリゾートでも、自分らしさを表現する時計はマストアイテム。
装いの要となるラグジュアリーでありながらスポーティーなタイムピースをご紹介。

ZENITH

日経マガジンスタイル 5/24号

“自分の星”をつかむための
旅路を共にするパートナー

創業150年以上の歴史を持ち、自動巻クロノグラフの第一人者である名門マニュファクチュール「ゼニス」。文字盤には、「天空の頂点」を意味するブランド名に由来するシンボルマークの星が燦然と瞬く。常に高みを目指し、進化を続ける「ゼニス」は、自らの星を探す旅を続ける人の腕で輝き続ける。
〈上〉八角形のスチールケースとファセットカットのベゼルが特徴。サンバーストパターンのブルーの文字盤に、ゼニスの象徴である4つの点を結んだ星があしらわれている。文字盤の開口部から姿をのぞかせるトゥールビヨンは、星型のキャリッジを備え、60秒で1回転。エル・プリメロ 3630高振動自動巻自社製ムーブメント搭載。交換可能なスチールブレスレットとブルーラバーストラップが付属。「デファイ スカイライン トゥールビヨン」(SS、径41mm、自動巻トゥールビヨン機構、交換用のラバーストラップ付属)¥7,524,000、
〈下〉ラッカー仕上げを施したグリーンの文字盤に、3色のインカウンターがシンプルシックなスタイルのアクセントに。エル・プリメロ 3600高振動自動巻クロノグラフムーブメント搭載。「クロノマスター スポーツ グリーン」(SS、径41mm、自動巻)¥1,496,000
/ゼニス [池]・[横]・[千]

TAG HEUER

日経マガジンスタイル 5/24号

旅での冒険心を掻き立てる
アイコニック・ウオッチ

危険なことで名高いモーターレース、カレラ・パナメリカーナにオマージュを捧げ、1963年に誕生した「カレラ」。高精度の「腕元のレーシングカー用ダッシュボード」として世界のトップドライバーからの独特の要求に応え、デザインに反映。冒険の旅を共にする名パートナーだ。
〈上〉アイコニックな「パンダ」ダイヤルを備えたレジェンドモデル、ホイヤー7753 SNにトリビュートを捧げたウオッチ。2024年4月発売。「タグ・ホイヤー カレラ クロノグラフ」(SS、径39mm、自動巻)¥836,000、
〈下〉鮮やかなティールグリーンが際立つダイヤルは、アイコニックな“DATO”デザインがモチーフ。「タグ・ホイヤー カレラ クロノグラフ」(SS、径39mm、自動巻、ワニ革[アリゲーター]ストラップ)¥819,500
/タグ・ホイヤー [池]・[横]・[千]・[宮]

心地いい滞在に欠かせない
エンパワーメント・コスメ

旅先でも美しさはしっかりとキープしたい―
そんな望みを叶えてくれるコスメは旅のマストアイテム。
美しさに自信を与えてくれるコスメとともに、特別なステイを謳歌して。

GIVENCHY

日経マガジンスタイル 5/24号

旅先でのキレイを叶える
“肌作り”の名アイテム

長時間の移動や強い紫外線など、旅先で肌の調子がなんとなくすぐれない時に頼りになるのがジバンシイ。肌の美しさ=幸福感という相関関係にクローズアップしたアイテムが、“いつもの自分”に整えてくれる。
〈上〉スキンケア成分配合のコンパクト。「ソワンノワール UV コンパクト」12g SPF40・PA+++¥14,300、
〈中〉“人の肌色は単色では表現できない”というブランドの創始者ユベール・ド・ジバンシィの考え方に着想を得たクチュール仕立てのクッションファンデーション。「プリズム・リーブル・スキンケアリング・グロウ・クッション」12g SPF45・PA+++ ¥9,240(レフィル¥6,160)、
〈下〉1本で「化粧下地」「日焼け止め」「仕上げ」「メイク直し」の4つを叶えるミルキーな微粒子ミスト。旅行に携帯するのにも便利。「プリズム・リーブル・プレップ&セット・グロウ・ミスト」70ml SPF45・PA++++¥6,050
/ジバンシイ [池]・[渋]・[横]・[千]・[広]・[e]

e.デパートはこちら

GUERLAIN

日経マガジンスタイル 5/24号

慈しみながらのお手入れで
潤い溢れる肌へ

忙しい日常から解き放たれた滞在先では、ゆっくりと時間をかけて心と肌を慈しみたい―。そんな豊かな時に寄り添ってくれるのが「ゲラン オーキデ アンペリアル ホワイト」。高い生命力を誇る蘭を原材料に生まれたエキスを配合し、みずみずしく弾むような肌へアプローチ。
※オーキッドエキス(整肌成分)
〈左〉濃密な潤いで肌を満たすプレミアム化粧水。「ザ エッセンス ローション」 125ml ¥17,930、
〈中〉乾燥によるくすみにアプローチし、潤いを与え透明感のある肌を目指せる美容液。「ザ セロム N」 30ml ¥71,500、
〈右〉高いプロテクト性能SPF50・PA+++を備え、UVケアをしながら肌色を均一に整え、若々しく輝く艶肌をもたらす日焼け止め・化粧下地。「セロム イン UVプロテクター」 30ml ¥23,980
/ゲラン [池]・[渋]・[横]・[千]・[広]・[宮]・[e]
※[e]は「セロム イン UVプロテクター」のみ販売。
*メイクアップ効果による

e.デパートはこちら

忘れえぬ旅の思い出は
お気に入りの香りとともに

五感の中でも、記憶と深く結び付いているといわれる嗅覚。
お気に入りのフレグランスがふっと香るたびに、忘れえぬ旅のワンシーンが蘇る―。
そんな愛おしい旅の余韻が、いつまでも心を潤してくれる。

TIFFANY & CO.

日経マガジンスタイル 5/24号

パートナーとの幸福な旅を彩る
ペアフレグランス

深い絆と愛の物語を讃えてきたティファニーが手掛けるペアフレグランス。ブルーセコイアを主役にした爽やかでウッディなノートと、ティファニーブルーを連想させる美しいボトルに、旅のテンションもアップ。お互いを補い合いながら調和する2つのフレグランスは、愛する人との時を豊潤な香りで満たしてくれる。
〈左〉ウッドエキス配合のシトラス系アロマフレグランス。「ティファニー&ラブ フォーヒム オードトワレ」50ml ¥11,990、90ml ¥16,610、
〈右〉モダンなフローラル系の香りがフェミニン。「ティファニー&ラブ フォーハー オードパルファム」50ml ¥16,060、90ml ¥22,660
/ティファニー [池]・[横]・[千]・[e]
※写真はともに50mlです。

e.デパートはこちら

MAISON FRANCIS KURKDJIAN

日経マガジンスタイル 5/24号

贅沢なレイヤリングで
24時間香りに包まれる

世界的な調香師フランシス・クルジャンと代表取締役となるマーク・チャヤが出会い、2009年にパリで創業したフレグランスメゾン。「週7日、24時間香りにつつまれた生活」をコンセプトにした「724」は、大都会のエネルギーをムスキー フローラルで表現。ボディーアイテムは、フレグランスさながらの香りが繊細に続き、旅の間中、余韻を楽しむことができる。
〈左〉「724 オードパルファム」35ml ¥24,310、70ml ¥44,000、
〈中〉「724 ハンド&ボディ クレンジングジェル」350ml ¥14,960、
〈右〉「724 センティッド ボディローション」350ml ¥18,260
/メゾン フランシス クルジャン [池]・[e]
※〈左〉の写真は70mlです。

e.デパートはこちら

歓びの時を彩る、
華やぎの美酒を厳選

寛ぎの時間にたしなむお酒は、格別の味わい。
普段よりもゆっくりとした時の流れを楽しみつつ、華やぎの美酒に酔いしれるのは、旅ならではの醍醐味。
シャンパン、コニャック、ウイスキー、ワインの4種類のお酒のベストセラーをピックアップした。

日経マガジンスタイル 5/24号

シャンパン派なら… クリュッグ
「クリュッグ グランド・キュヴェ 171 エディション」

ゴールドの泡で、幸福な旅に乾杯!
プレステージシャンパーニュ

1843年創業以来、6代にわたって伝統の製法を忠実に守り続けるシャンパーニュ メゾン「クリュッグ」。天候の違いに左右されることなく、毎年最上級のシャンパーニュを提供したいという創業者の夢から生まれたのが「クリュッグ グランド・キュヴェ」。171エディションは、12年の異なる収穫年から131種類ものワインをブレンドし、クリュッグのセラーで約7年熟成。ほのかな金色とキメ細やかに立ち上る活発な泡がもたらす優雅な味わいで旅に乾杯!
〈左〉「クリュッグ グランド・キュヴェ 171 エディション」750ml、¥46,860
/エクシヴァン [池]・[横]・[千]、酒売場 [渋]・[所]・[福]・[秋]・[広]・[宮]
※[渋]・[所]・[福]・[秋]・[広]・[宮]はお取り寄せ
※数量限定

コニャック派なら… ヘネシー
「ヘネシーX.O ギフトボックス アイススタンプ付き」

特別仕様のアイススタンプで
大切な人とのモーメントを演出

1870年に世界で初めて「eXtra old」の名が与えられた伝説的なコニャック「ヘネシーX.O」。コニャック地方の上位4地区の畑から収穫されたブドウのみで造られた約100種類以上のオー・ド・ヴィー(原酒)がブレンドされ、リッチでパワフルかつ滑らかなスタイルが特徴。アイスキューブにX.Oのロゴが刻印できるヘネシー特別仕様のアイススタンプ付きの限定ギフトボックスなので、親やパートナーとの旅行の際にプレゼントするのも粋。
〈右〉「ヘネシーX.Oギフトボックス アイススタンプ付き」700ml、¥31,240
/エクシヴァン [池]・[横]・[千]、酒売場 [渋]・[所]・[福]・[秋]・[広]・[宮]
※お取り寄せにて承ります。
※数量限定

日経マガジンスタイル 5/24号

ウイスキー派なら… グレンモーレンジィ
「グレンモーレンジィ 18年」

ウイスキーを片手に
大自然を満喫する至福の時間

潮風が心地よい海辺で、木の香りがする森の中で…大自然に身を浸しながら味と時間を慈しみながらウイスキーを楽しむ極上のリラックスタイム。そんな時に選びたいのが、じっくりと時間をかけて熟成され、深みを増したレアモルト。ハイランド地方のミネラル分豊かなターロギーの泉の湧き水(硬水)とスコットランド産の大麦麦芽だけを用いて、最も軽くピュアな蒸気だけを抽出。エキゾチックな果実花の芳醇な香りと、濃厚な味わいが心と体に染み入り、旅が一層思い出深いものに。
〈左〉「グレンモーレンジィ 18年」700ml、¥19,360
/エクシヴァン [池]・[横]・[千]、酒売場 [渋]・[所]・[福]・[秋]・[広]・[宮]
※[渋]・[所]・[福]・[秋]・[広]・[宮]はお取り寄せ
※数量限定

ワイン派なら… ジョセフ フェルプス
「インシグニア2019」

その年の最高峰だけを詰め込んだ
フルボディーで祝う“ご褒美旅”

頑張った自分への“ご褒美旅”で乾杯する時は、ワインもとっておきの一本を。「カリフォルニアのアイコン、ボルドースタイルのパイオニア」と名高いジョセフ フェルプス ヴィンヤーズはナパヴァレーとソノマコースト西部でワールドクラスのエステートワインの生産に特化したワイナリー。その名を世界に知らしめたのが、世界最高峰のブレンドのひとつと称されるトップキュヴェ「インシグニア」。100%自社畑だからこそ叶う圧倒的な品質で、初リリースのヴィンテージから評価紙で高評価を獲得している名酒。
〈右〉「インシグニア2019」750ml、¥58,300
/エクシヴァン [池]・[横]・[千]、酒売場 [渋]・[所]・[福]・[秋]・[広]・[宮]
※お取り寄せにて承ります。
※数量限定

※20歳未満の方の飲酒は法律により禁じられています。

shop list

※電話番号はすべて大代表となります。

西武

[池]=西武池袋本店 03-3981-0111
[渋]=西武渋谷店 03-3462-0111
[所]=西武所沢S.C. 04-2927-0111
[福]=西武福井店 0776-27-0111
[秋]=西武秋田店 018-832-5111

そごう

[横]=そごう横浜店 045-465-2111
[千]=そごう千葉店 043-245-2111
[広]=そごう広島店 082-225-2111
[宮]=そごう大宮店 048-646-2111

オンライン

[e]=西武・そごうのショッピングサイト「e.デパート」

※掲載商品は入荷遅延や販売中止、価格変更が発生する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※表示価格は本体価格に10%の消費税額を加えた「お支払い総額(税込価格)」となっております。
※数に限りのある商品もございます。売り切れの場合はご容赦ください。
※写真と実物では色・素材感などが多少異なる場合がございます。
※やむを得ない事情により、営業日・営業時間、また各種催しやサービスについて一部内容の変更などが発生する場合がございます。くわしくは各店ホームページをご確認ください。情報が変更となった場合は、随時更新いたします。
※e.デパートでのご購入はe.デパートサイトの会員登録が必要です。
※商品のご利用方法により税率が変更となる場合がございます。
※掲載商品の価格・内容は2024年5月24日(金)現在のものです。
※価格表示のない小物等はコーディネート用です。

Photos:
Bungo Tsuchiya(TRON management),Masanori Akao
Styling:Misaki Ito
Hair:Waka Adachi(eight peace)
Make-up:Kie Kiyohara(beauty direction)
Prop:Fumiko Tanaka
Edit & Text:Miwako Yuzawa

CAMPAIGN

日経マガジンスタイル 5/24号

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンご利用で
ペアランチチケットが当たる!

会期中、西武・そごう各店、またはe.デパートにてクラブ・オン/ミレニアムカード セゾンのクレジット(「アプリ払い*」含む)で5万円(税込・会期中合算可)以上ご利用いただいた方の中から、抽選で10組20名さまに『ホテル椿山荘東京』内イタリア料理「イル・テアトロ」または日本料理「みゆき」でご利用いただけるペアランチチケットをプレゼントいたします。

*「アプリ払い」のご利用は、西武・そごうの店内のみとなります。一部ご利用いただけない売場・商品がございます。

■キャンペーン期間
2024年5月24日(金)~6月27日(木)

■会場
西武・そごう各店=対象売場、e.デパート

※一部除外となる売場・商品がございます。
※当選者の発表は7月末ごろまでに賞品の発送をもってかえさせていただきます。また、賞品はご登録いただいている住所に送付させていただきます。
※本キャンペーンは予告なく内容変更または終了となる場合がございます。
※画像はイメージです。

主催:(株)セブンCSカードサービス

くわしいキャンペーンページはこちら

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン
ご入会はこちらから
クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン
ご入会はこちらから

※クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンのサイトに移動します。

column

パリ在住のフードジャーナリスト伊藤文さんのコラム ラグジュアリーなパリのフード事情

店舗のご案内STORE INFORMATION

SHARE

※インターネットエクスプローラー(Internet Explorer)では
ご利用いただけません。