西武そごう

私のサステナブルチョイス アーカイブ 第3弾 Winter 私のサステナブルチョイス アーカイブ 第3弾 Winter

INFLUENCER’S COLUMN

「もし、こんなギフトをもらったら……?」この春ギフトにおすすめのアイテムを人気インフルエンサーが体験。お祝いに、お礼に、どんな人に、どんなシーンで贈りたいか、ギフト選びの参考になる体験レポートをお伺いしました。

知久 友里恵 #11

知久 友里恵

ファッションブランドでPR活動をしています。SNSでファッションをメインに子育てやラフなありのままのライフスタイルを発信しています。

https://www.instagram.com/chiku_y34/

このアイテムを体験
「感謝の気持ちをあの人に」
ロゴTシャツ

アメリカ産最高綿と言われるスーピマコットンの糸を紡績する工程で発生する大量の繊維クズを原料に再利用して作られたユニセックスTシャツ。落ち綿が生む自然なムラが織りなす風合いが洗う度に着る人に馴染んでいきます。白地にアイコニックなシルバーの"Re"のプリント入り。

Atelier M/A(アトリエ エム/エイ)/Tシャツ
綿100%
15,180円
※西武・そごうでのお取り扱いは終了いたしました。

Photo 1

いつもおしゃれなスタイリングが人気の知久さんにTシャツを手に取った時の感想を聞いてみました「自分の手で直接触れてみて、最初に思ったのは“あ、コレ好きな生地”です。Tシャツは大好きで多く持っていますが、その中でも好きなのが程よく厚みのある、わりとしっかりめの生地で、まさにこのTシャツがそうでした。着てみた感じも肌に馴染む柔らかさがあって、1枚でも、寒い時期ならニットやスウェットのインナーとしても着たいと思えるTシャツでした」。

Photo 2

このTシャツをプレゼントするなら、どんな人に贈りたいですか?「贈るなら両親や弟、夫などの家族に贈りたいです。かしこまり過ぎず、さりげない雰囲気で贈りたいアイテムですね。母の日、父の日など感謝の気持ちを伝えられるようなタイミングでプレゼントしたいです。私自身、こういったアイテムをギフトでいただいたら嬉しいのはもちろん、廃棄されてしまうはずだった1枚をなくすことができたのだと、自信につながるような気がします」。

Photo 3

普段からお買いものをする時に気をつけていることや普段の生活で心掛けているサステナブルなことについて教えてください「まだ気になるようになってきたという段階ですが、服を売るという仕事をしていることもあり、“在庫を残す”ということが1番気になりますね。例えば環境に配慮して作られても、売れずに残ってしまったら結果的に環境に良くないと思うんです。普段の生活でも買いすぎない・使い切るなど、ゴミの出る量を少なくできるように心がけています。新しい洋服を迎える時にも、長く着ることができるか考え、自分の定番になるようなアイテムを選ぶようにしています」。

私のサステナブルチョイス
第4弾 -Spring-


私のサステナブルチョイス
第1弾 -Summer-


私のサステナブルチョイス
第2弾 -Fall-


私のサステナブルチョイス
第3弾 -Winter-

= 各店情報はこちら =

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休業や時間を変更して営業する場合がございます。
また、各種催しやサービスの中止や延期、商品の入荷遅延や販売中止、価格変更が発生する場合がございます。
あらかじめご了承ください。