西武そごう

地球にちょっといいことプロジェクトアーカイブ 地球にちょっといいことプロジェクトアーカイブ

PROJECT

地球にちょっといいことプロジェクトアーカイブ

これまでの西武・そごうの「地球にちょっといいことプロジェクト」アーカイブ。各界のクリエーターとのコラボレーションから素材にこだわったアイテムまで、これまでの取り組みをご紹介いたします。

第1弾

オーガニックコットンの普及に取り組む「オーガビッツ」とコラボレーションした第1弾。売り上げの一部を海洋保全を行う日本ウミガメ協会の「ブルーオーシャンプロジェクト」に寄付するオーガニックコットンTシャツを売れ残り廃棄ゼロ目指して受注販売。本プロジェクトに賛同いただいた10ブランドにオリジナルのデザインを提供いただきました。

第2弾

2020年7月からレジ袋有料化がスタート。マイバッグ持参でのお買い物を促進するため、不要になった衣類や繊維製品を新たな素材に蘇らせるBIRINGTMの再生ポリエステルを使用したエコバッグを販売しました。HY×蒼木昭、タロアウト、ニキ・ローレケ、3名のアーティストに想いを込めたイラストでご参加いただきました。

第3弾 その1

「おかいものクマ」と、ハイドロ銀チタン®ソフトガーゼマスクがコラボレーション。おかいものクマがプリントされたマスクは、高い機能性と肌へのいたわりだけでなく、マスクの売上の一部が公益財団法人日本財団を通じて医療関係などへ寄付され、マスクをつけることで誰かのためにもなるコラボレーションでした。

第3弾 その2

各界のクリエーターによるオリジナルデザインがプリントされた、クリエーターズマスクは、個性あふれる柄が大集合。ほかにはないデザインで毎日のお出かけをちょっと楽しくしてくれるマスクとしてご好評いただきました。

第4弾

お買い物にマイバッグを持参することがスタンダードとなった今。各界のクリエーターが西武・そごうのためにオリジナルでデザインした、マイバッグは、小さくたためて手軽に持ち歩けるだけでなく、環境にも配慮した素材RENU®を使用。マスクプロジェクト同様オリジナリティーあふれるプリントがラインアップしました。

第5弾

今日、環境問題に影響を与えるとされている畜産業。「地球にちょっといいことプロジェクト第5弾」では、地球を終わらせないをコンセプトに大豆を原料とした代替肉「ネクストミーツ」とコラボレーションし、オリジナルメニューをご用意しました。

= 各店情報はこちら =

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休業や時間を変更して営業する場合がございます。
また、各種催しやサービスの中止や延期、商品の入荷遅延や販売中止、価格変更が発生する場合がございます。
あらかじめご了承ください。