店舗案内

全国の各店舗をご案内します。下記の店舗名をクリックしてください。

体験型専門店館
ONLINE STORE

西武所沢店

04-2927-0111(代表)

〒359-1198 埼玉県所沢市日吉町12-1

地図・駐車場

    ■午前10時〜午後8時
    ■1階=ビール工房所沢は午前10時から午後10時
    (ラストオーダー:フードは閉店1時間前まで、ドリンクは閉店30分前まで)
    ■8階=レストラン街は午前11時〜午後10時
    (ラストオーダー:閉店30分前まで)

    ≪くわしくはこちらをご覧ください≫

    今月は休まず営業いたします。

西武所沢店トップ>催し物&フェア >【予告】Creative session SAITAMA

催し物&フェア

【予告】Creative session SAITAMA

 

◆10月31日(火)〜11月6日(月)
◆2階=正面入口特設会場


埼玉県民の日(11月14日)にちなんだ、若手クリエイターによる期間限定ストア。埼玉の伝統的な手工芸品や特産品をつかった、ファッショナブルなアイテムが並びます。彩の国とクリエイターのコラボレーション。ぜひお楽しみください。
 

秩父銘仙×joe's style

アクセサリー

「ファブリックを楽しむ」をコンセプトに、オリジナルのガラスカボションアクセサリーを制作する『Joe's Style(ジョーズ・スタイル)』が、国の伝統的工芸品に指定されている「秩父銘仙」を使い、和と洋がミックスした色鮮やかなアクセサリーを制作します。

YAMAMOTO×chibikuro

アクセサリー

創業約70年、メッキ技術、金属加工技術をベースに、オーダーメイドのモノづくりを行っている「株式会社 山本製作所」。入間川事業所(狭山市)の「TICプロジェクト」チームが制作する金属パーツを、埼玉県寄居町出身の作家『chibikuro』がアクセサリーに仕上げます。YAMAMOTO製の金属雑貨も販売!

所沢人形×Kibi‐ru ACTION

バッグ

江戸後期に創業した3軒の業者を起源に、明治中期には「人形の町」として賑わった所沢。「雛人形」と「押絵羽子板」は埼玉県知事指定・伝統的手工芸品です。人形に使われる織物をバッグ作家『kibi-ru ACTION(きびるアクション)』がオリエンタルなバッグに仕立てます。

小川和紙×wabisuke-design

小物

1300年の歴史を経て、守り育てられてきた小川和紙。なかでも、楮(こうぞ)だけを使用した「細川紙」の製造技術が、ユネスコ無形文化遺産に登録されたことで一躍脚光を浴びています。小川和紙を愛してやまないデザイナー『WABISUKE-DESIGN』が、和紙を使った文具や小物を販売します。

トコろん×darumare

スイーツ

子供から大人まで幅広い世代にファンをもつ、所沢市イメージマスコット「トコろん」が描かれたアイシングクッキーが登場。見た目だけでなく、味にもこだわるクッキーは、一日限定30枚(予定)。味と技に定評がある『Darumare(ダルマーレ)』が焼き上げます。

秩父絹×ひらり the airy jewely

糸玉アクセサリー

埼玉県秩父地方で生産される絹は、丈夫さが有名。秩父銘仙へと発展した秩父絹を、糸玉アクセサリーに生まれ変わらせます。クリエイターは『ひらり the airy jewelry』。フォーマルにもカジュアルにも似合う、糸玉アクセサリーは必見です。

狭山茶×MIZUKI

イラストレーション

埼玉県西部および東京都西多摩地域を中心に生産されている「狭山茶」。静岡茶、宇治茶と並んで日本三大茶のひとつとして名を知られます。明治2年創業の狭山茶舗「宮野園」と、坂戸市在住の画家『MIZUKI』がタッグを組んで、オリジナルパッケージのティーバッグアソートを販売。限定200セット。お見逃しなく!

前のページへ戻る