そごう そごう徳島店

第73回 春の院展

  • ■会期:12月26日(水)〜2019年1月6日(日)
  • ■会場:6階=大催事場
  • 開場時間/午前10時~午後7時30分  
  • ※12月31日(月)は午後7時閉場
  • ※2019年1月1日(火・祝)は午前9時30分〜午後7時
  • ※最終日は午後5時閉場
  • ※ご入場は各日閉場時間の30分前まで

【入場料】
一般 税込600円 [大学生・高校生以下無料]
※ミレニアム/クラブ・オンカード会員さまは200円割引きにてご入場いただけます。障がい者手帳各種ご提示でご本人さまとご同伴1名さままで無料にてご入場いただけます。

日本美術院は、明治31年(1898年)に岡倉 天心らによって創設されました。
一時は中断しましたが、大正3年(1914年)横山大観らによって再興。
以来、脈々と続いた在野精神を受け継ぎ、近代日本画の発展に輝かしい足跡を残してきました。
日本美術院が主催運営している、日本画の公募展覧会「春の院展」は、今年で第73回を迎えます。
本展では、同人作家の作品35点をはじめ、招待作家、受賞作品、入選作を合わせた78点を一堂に展覧いたします。

[主催]公益財団法人 日本美術院
[後援]徳島県、徳島県教育委員会、徳島市、徳島市教育委員会、徳島新聞社、NHK徳島放送局、四国放送
[特別協力]徳島県華道連盟

※「春の院展」の文字は、日本美術院 初代理事長・安田 靫彦によるものです。



◎12月8日(土)に開催の「こども絵画教室」の作品を会場前に展示いたします。
※「こども絵画教室」 日時:12月8日(土) 午後12時45分~午後3時30分に開催します。
※参加につきましては、既に定員に達しております。あらかじめご了承ください。