そごう そごう横浜店

URUSHI 伝統と革新展

  • ■2019年1月1日(火・祝)~27日(日)
     1月8日(火)休館 
  • ■6階=そごう美術館
  • ■開館時間:午前10時~午後8時
    ※入館は閉館の30分前まで

漆工芸は1300年以上の歴史を持ち、高度な発達を遂げて継承されてきた日本を代表する工芸。
本展では、未来に向けて「漆」を「URUSHI」と称し、あらためて歴史に根ざした卓越する技術と革新に満ち溢れた美意識が伝えられる展覧会です。
近代から現代まで合わせて93作家、約140点の作品により、時代に挑み続ける作家たちの技の極致が一堂にそろうたいへん貴重な機会です。さらに松田権六の漆椀を特集展示し、「後世に継承しなければ」とされた技法による椀のさまざまをご紹介いたします。
くわしくはこちらからご覧くださいURUSHI 伝統と革新展

■入館料
 大人 1,200(1,000)円
 大学・高校生 1,000(800)円
 中学生以下無料

※( )内は20名さま以上の団体料金。
※ミレニアム/クラブ・オンカードをお持ちの方は( )内の料金にてご入館いただけます。
※障がい者手帳各種をお持ちの方、およびご同伴者1名さまは無料でご入館いただけます。
※表示価格は本体価格に消費税を加えた「お支払総額(税込価格)」です。

主催:そごう美術館/公益社団法人日本工芸会/NHK横浜放送局/NHKプロモーション
後援:神奈川県教育委員会/横浜市教育委員会
特別協力:東京国立近代美術館
協賛:(株)そごう・西武
企画監修:白石 和己