西武 西武岡崎店

盲導犬育成事業支援活動

   

活動のご紹介

そごう・西武は、盲導犬育成事業支援活動を推進しています。
活動の一環としてそごう店舗では2003年から、西武百貨店店舗では2004年から全店に募金箱を設置し、お客さまに募金のご協力をお願いしています。
西武岡崎店では、視覚障がい者および盲導犬に対する理解促進を図るため、育成団体の協力を得て、「盲導犬ふれあいキャンペーン」を年に2回(春・秋)開催しています。このキャンペーンでは、訓練士によるデモンストレーションや実際に盲導犬と生活しているユーザーとのコミュニケーション、通常ふれることのできない盲導犬とのふれあいなどを通じ、頭数が大きく不足している盲導犬の実状を知っていただくとともに、盲導犬をより身近に感じていただき、さらなる理解と協力の促進に努めています。


●全国7つの盲導犬協会への寄付(2018年5月末までの累計)

352,308,984円(西武・そごう全店総計)   


<盲導犬募金活動>
■会期:6月の毎週金曜日(6/14、6/21、6/28)※6/7は実施いたしません。ご了承ください。
■時間:午前10時~午後2時
■会場:1階=特設会場(セントラルコート側入口)
中部盲導犬協会スタッフと盲導犬(広報犬)が来店して盲導犬育成支援の募金活動をいたします。みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

※予定は変更になる場合もございます。